イベント情報

元日祭
元旦当日の朝、入所者の皆様は、7時30分に食事で新年の挨拶を施設長がさせていただき、おとそとおせちを摂っていただきます。午後からは、正月の遊びでかるた取りと福笑いをしていただき、施設内で新年を迎えさせていただいたことを、職員と共にお祝いさせていただきます。大きな文字で書かれたかるたを、皆さんが譲り合いながら、取ると言うより配っている感じで楽しまれています。
カルタ大会
歌の会
「歌の会」は、とても人気。青地能里子先生をお迎えして、盛大に開催させていただいております。入所者の皆様は会を重ねる度に、口を大きく開けられ声もしっかりと出していただけるようになりました。声を出すことに身体機能の低下予防に役立っていると思います。
青地能里子先生の講演
納涼祭
毎年のテーマを決め色んな納涼祭を実施しています。例えば、平成22年は入所者の皆様が子供の頃に遊んでいたことをテーマに開催されました。平成23年は、ご家族と一緒に人ごみの中を、昔屋台の前で食べたような気分で自分が欲しいものを食べ歩きしていただきました。
納涼祭開催
特養家族会総会
平成24年度より、『水の効果』によるオムツ外しに取り組んでいます。今回の家族会では、その方法についてご家族の方々に説明をさせていただきました。
特養家族会総会にて
お茶会
現場実習の為に来ている学生さんにも協力していただき、本格的に抹茶を点て、みんなで楽しんでいただきます。
お茶会にて
寿和苑大運動会・伊勢ヶ濱部屋ボランティアキャンプ
毎年伊勢ヶ濱部屋の力士が寿和苑の利用者さんに会いに来てくれます。
テレビを通じて観戦していた力士を目の前にして手や身体を触って大きいね!と、感動の声。体調を崩していた利用者も関取に声を掛けていただくと笑顔を見せて『頑張ってね』と、お互いにはげましあったり。他では味わえない素敵な時間です。
寿和苑大運動会にて
利用者さんが見守る中で、職員対伊勢ヶ濱部屋の力士による綱引きが一番盛り上がります。この時は、普段笑顔を見せていただけない利用者さんが手をたたいて応援してくださいます。利用者さんの競技は、借り物競走や玉入れ競争等の競技を楽しんでいただきます。最後の表彰式では感激の涙を流される人もみえます。
伊勢ヶ濱部屋 "横綱 日馬富士" 特集はこちら
職員対伊勢ヶ濱部屋の力士による綱引き
観劇
観劇鑑賞を利用者の皆さんに見ていただきます。24年の観劇出し物は『瞼の母』でした。利用者の皆さんは、最後まで楽しまれ終盤には涙ぐむ場面がありました。
『瞼の母』
跡部・功齢者・芸術祭
11月には『跡部・功齢者・芸術祭』が開催せれます。日頃受けている歌謡指導の成果を発表。みなさん元気一杯笑顔一杯。かわいい動物にふんした職員が、ハンドベルを使用し、皆様に歌のプレゼントも。また日頃入所者の皆様が快活時間を利用して作成された芸術品も展示されます。
跡部・功齢者・芸術祭にて
芸術祭のために職員さんも一生懸命練習。利用者の皆さんを驚かそうと披露した隠し芸はなかなかのもの。それもそのはず、夢に出てくる程練習したそうですよ。
職員さんの隠し芸
お問い合わせ
特別養護老人ホーム 寿和苑
ショートステイ 寿和苑
ケアハウス 寿和苑
老人デイサービスセンター 寿和苑